うちの猫やら外の猫やら、猫のいろいろな話

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツキ家の猫の話

我が家の猫の話・TNR猫編

両親が動物好きなこともあり、思えば小さい頃からいつも動物のいる生活でした。
犬、インコ、文鳥、うさぎ、モルモット、ハムスター、落ちてきた雀の子などなど。
犬は保護した(昔は拾った仔、捨て犬って言いましたね)犬、ペットショップで売れ残った犬ですが
みんな本当に可愛かった!!

妹たちもみんなそれぞれ独立していますが
今現在は、実家に犬2匹、妹1には猫2匹、妹2には猫1匹がいます^^
猫たちはみんなそれぞれが道端やらで保護した仔ばかり

私は15年前に生まれ育った東京からここ千葉へ越して来たのですが、
野良猫の多さに驚きました。
それまで保護したらうちで飼う(拾ったら家で飼う)という選択しかなかったので
「やばいっ、このままだと猫屋敷になるー(*_*;」
と焦りました。。。

モンモンとしながらも、親とはぐれたのか1匹だったり、箱入りだったり、怪我をしていたり。
小さな身体で精一杯助けを呼び続ける仔猫には素通りできず
今度は知人、友人へもらってもらったり、動物病院の協力などで里親さまを見つけるようになりました。

が、野良さんたちは産み続けます。。。

さあ、困った(*_*;

そんな頃、パソコンが我が家に来て(12~3年前?)色々調べるうちにTNRのことを知りました。
そして本当に細々と、懐いている野良さんは病院へ連れて行ったり、里親探しをしたり。

それから月日は流れ、2年ほど前に強力なTNRアドバイザーご夫婦も現れ、出来ることも増えました^^

今現在、我が家でお世話しているのはアクビ♀とメルモ♀です^^


私がお世話になっている病院では、Uの字型の耳カット(女の子は左耳、男の子は右耳)です。

うちの子たちともガラス越しによくおしゃべりしてます^^

そして、しょうちゃん♂
皮膚がとても弱く(写メでの病院通いが定番でした)、
オスなので手術済みかどうかわかりやすいだろうと思い、耳カットはしませんでした。
(のちに問題なければ耳カットしておけばよかった、とちょっと後悔・・)

3年前の冬、突然大きな身体なのにガリガリで現れました。
ものすごくシャーシャー猫で凶暴で!笑
お皿にご飯をのせようとすると「早くよこせ、ゴラーーーッ」と。
何度流血したことか(:_;)

でも、私が庭や玄関掃除をしていると、いつもそばでおっとりと私を眺めていました。
この、しょうちゃんはうちの庭で過ごしたりご飯を食べたりするようになってから
なぜか総勢3匹のメス猫さんを連れてきました^^;

しょうちゃん、すごいんです!
私たち夫婦に「ご飯をよこせ、ゴラーーっ!」と言ってご飯をあげると、自分はスッとお皿から離れます。
すると、後ろの方からトコトコとメス猫さんがー(@_@)
他の猫さんのためにご飯をもらってゆずる猫って初めて見ました(@_@)

もちろん、モテモテでメス猫さんたちは、しょうちゃんにいつもべったりでした^^
第一妻の、くるみちゃん♀がいました。

しょうちゃんは2年ちょっと、我が家の周りで1日の大半を過ごしていて安心していたのに、
昨年のクリスマスを最後にまったく姿を見なくなってしまいました。
いなくなる2週間前から、突然急に背中を撫でさせてくれるようになり、
夫と大喜びしていた矢先でした。

すべての猫を家猫には出来ないけれど、外猫のことだけど、
無事でいてまた我が家の周りでのんびり過ごしてほしい、と思っています。



今年の募集は終わってしまっているけど、千葉県ではこんな取り組みもはじまっています!
柏市は次年度からだそうです。

飼い主のいない猫への取り組み

こちらはTNRについて、わかりやすいサイトです^^

町会長のための野良猫講座

人も動物もお互いちょっとずつ譲り合って暮らしていきたいな~
スポンサーサイト
コメント

妾はいたのかしら・・

ぅうお~Σ(゚д゚lll)
しょうちゃんと第一夫人はいかにも『野良っ!!』
といった風貌ですな(#^.^#)
沢山の猫との出会いと別れ・・・
14日に存分に聞きかせてね。
出がらしのお茶しか出せないけど
猫談義に花を咲かせましょう!

Re: 妾はいたのかしら・・

ドタバタ猫きち さま

妾その1はアクビちゃん、妾その2はメルモちゃんよ~

くるみちゃんの手術が終わり、ホッとした途端にアクビちゃんを連れてきてまた手術(@_@)
やれやれこれで、と思った途端メルモちゃん登場!(@_@)
アクビ→メルモの時はデジャブーかと一瞬目を疑ったよ(@_@)
しょうちゃん、いつも妾2匹を両脇に寝ていたわ~^^

14日楽しみです♪
出がらしのお茶、たっぷりいただきま~す\(^o^)/

こんにちは(^^)

ミツキさんも小さい頃からv-363 いろんな動物に囲まれてこられたのですね♪
私も同じですよ~子供の頃から・・ハトやこうもりや・・モグラまで保護しましたよ(笑)

ところで千葉に越されてきてから 今のミツキさんのお住まいのあたりは、ノラ猫さんが多いのですね・・・
そして、ミツキさんは 猫のTNRを知ったのがかなり早かったのですね!?
長い間、コツコツと猫達の為に頑張っていたなんて!とても素晴らしいですv-424

私は美男(みお)を飼ってから知ったので 里親募集掲示板も
美男を探す時に知りましたし、まだ いろいろ知ってから5年弱くらいです。

こうった事を知る方が、きっと増えてはいるんだと思いますが それでも
猫の数が勝っているのが現実でしょうね。 
でも 少しずつでも不幸な猫が減っていくと信じていますが。

アクビちゃんとメルモちゃん黒猫で可愛い(*^^*) 
黒猫2匹だと何だかおしゃれですね♪名前も可愛いしv-349

ところで、U字型の耳カットってあるんですね?!知りませんでした。
ピアスとか聞いたことありますが。また勉強になりましたよ(^0^)
お外のお世話している猫さんと家猫って 顔見知りになって だんだん仲良くなりますよね^^
画像見てほのぼのしました。 

しょうちゃん!!
確かに 似てるー パパゲーノに(笑) 大きくて少しもっふりしてて
皮膚が「弱い」ところも! そしてモテモテのボス猫だったところも(笑)
パパゲーノはご存知だと思いますが 猫夫人さんがお引越しの時に預かった外猫なので
名前はもちろん猫婦人さんが付けられてますが 由来が・・・オペラのキャラで
沢山の女性にモテモテのパパだからだそう。 なかなか捕獲できずに沢山の仔猫が誕生し・・v-404
私が庭で仕掛けた 捕獲器でようやく手術したので(笑)
今では さすがにご隠居ですが・・・子育てもきちんとしていたみたいで それこそ
ご飯も仔猫に譲ったりしていたそう(^^)優しいパパゲーノです。
わりと最近・・・ミカがちょっとだけ庭に出てしまった時(ミカエルはパパゲーノの元妻)
庭の小屋をミカに譲っていました。 あ、ミカはすぐに戻って家に入りました。本当はヤバイことですが・・元々押しかけ家猫なんで土地勘はあります(^^;) 外では生きれないと家に来た?感じなんです。
ミカは数年前に家に入る時に何度か貢物v-287まで持参してきました(笑)

しょうちゃん、元気にしているといいし 姿だけでも見せてほしいですね。
いつかふらっと戻ると信じていますv-351

Re: タイトルなし

みめるみのママさま

こんばんは~!
しょうちゃん、似てるでしょ~!
お顔だけでなく性格も、しかも皮膚が弱いところまで!とは驚きです!(@_@)

みめるみのママさんははと、こうもり、もぐらまでですか!!驚!
こうもり、もぐらって千葉へ来て初めて見ましたけど、可愛い♪
はい、この辺りは野良さん多くて・・
パソコンを使うようになってTNRは知ったんですけど、すぐにサクサクとは出来なかったです。
身近に猫ボラ系友人もおらず(ほら、私ネット社会での社交性ゼロだし^^;)
段取りやら道具やらひとり四苦八苦でしたよ(:_;)
色々揃って少しはスムーズに出来るようになったのは、TNRスーパーアドバイザーご夫婦が現れてからです。
このご夫婦には本当にお世話になり、また色々教えてもらいました。
いや、今も教えてもらってます!
猫夫人さんも優しくて素敵な方ですね!!

U字型はギザ耳より傷の治りも早く、化膿もしにくいからだそうですよ。
ピアスは取れたり、化膿したりという欠点があるみたいですね。

貢物ー!!
しょうちゃんとアクビがしょっちゅう持ってきます^^;
しかも玄関を開けてすぐのド真ん中に置くから毎回玄関開けてびっくり!(@_@;)
「長いのだけはやめてね、まじ無理だから」って言ってあります^^;
気をつかわなくていいのにね^^;

TNRを知る人、する人がどんどん増えていったらうれしいですね(o^-^o)

ありがとうございます☆
しょうちゃん、私もいつか帰ってきてくれることを信じます。
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

里親募集!応援リンク

黒豆&こももちゃん♪ 457ca30f358d3db3326e60ccdba57fdd.jpg
たくさんの子がまっています!
写真もきれいですよ~♪ c0223478_15202211.jpg
おかぁの里親募集「募集再開しました」 t02200148_0460031012183538522.jpg
プロフィール

ミツキ

Author:ミツキ
mituki9 - コピー
との♂1995・5生(推定)
工事現場でひどい風邪をひいていたのを拾う
(当時500g)
線維肉腫、ストラバイト結晶、
難知性口内炎で全臼歯抜歯
すべて克服した元気な17才

8161 - コピー
りゅう♂2006・5生(推定)
とりもち?を身体中につけて
さまよっていた所を拾う(当時650g)
食べるの大好き!動くの大嫌い!

mituki17 - コピー
ちー♀2009・7生(推定)
ピーマン畑だったかトマト畑だったかで
背中に怪我をしていた所を夫が拾ってくる
900gの時、FIPを発症、
もってあと3週間と言われたが
急性症状を乗り越え、今もご機嫌で過ごす毎日
我が家のお姫様

と夫と暮らしています


ツイッター始めました。
よろしくお願いします☆
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。