うちの猫やら外の猫やら、猫のいろいろな話

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うこと

思うこと・・2

この時期、捨てられた仔猫の話や保護されて里親募集の声が多く聞こえてきます。
言うまでもなく、家族にした動物たちは終生愛情を持って飼育し、
適正な避妊去勢手術を各自がしていればずっとずっと減るはずのことです。

保護に携わる方たちは、自分の時間、お金で保護をしています。
だけど、たった一人が無責任な飼い方をするだけで不幸な仔たちはどんどん増えます。
「愛護センター」という、おかしな名前のついたところへ平気で持っていき、殺処分を頼む。
そして、見て見ぬ振りができない人たちの心の痛みは増えていく。

「愛護センター」「ドリームボックス」
私は間違った名前がつけられている!と思います。
そんな名前がつけられているためになんの抵抗もなく持ち込む人もいるんじゃないかな。
何をするところなのか、どんなことがされるか、調べてびっくりされる方も多いかもしれません。

最近、ツイッターなどでも「保護したけどペット不可なので我が家では飼えません」
というツイートも見かけます。

私も犬と猫が居る中で、賃貸物件での引っ越しを何度かしてきました。
当たり前のようにまず1番の条件は「ペット可!」から始めました。
これが少ないんです。
今まで当たり前のように思っていたけど、これもなんだかおかしいのかも?!

犬や猫だけが家を特別汚したり、うるさくするのかな?

私の友達にも、犬や猫を飼っている子も多いけれど、どの家もきれいに住んでいます。
にゃんこに関しては「爪とぎ」の習性があり、専用の爪とぎを用意しても
時々壁紙でやる仔はいます。。。
我が家の3番目のお嬢がそうです・・(-_-メ)

でも、猫を飼っていなくても明け渡す時に室内の貼り替えが必須の物件もあるし、
そうでなくても貼り替えれば済む話じゃないのかなー?

賃貸物件もペット可!が当たり前の世の中になったら、もう少し色々変わるかも、
なんて最近思ってしまいました。


ジーくんの捜索は今後、半径5km圏内の動物病院、スーパーへの掲示を中心にして
合間にポスティング範囲拡大をしていこうと思っています。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

里親募集!応援リンク

黒豆&こももちゃん♪ 457ca30f358d3db3326e60ccdba57fdd.jpg
たくさんの子がまっています!
写真もきれいですよ~♪ c0223478_15202211.jpg
おかぁの里親募集「募集再開しました」 t02200148_0460031012183538522.jpg
プロフィール

ミツキ

Author:ミツキ
mituki9 - コピー
との♂1995・5生(推定)
工事現場でひどい風邪をひいていたのを拾う
(当時500g)
線維肉腫、ストラバイト結晶、
難知性口内炎で全臼歯抜歯
すべて克服した元気な17才

8161 - コピー
りゅう♂2006・5生(推定)
とりもち?を身体中につけて
さまよっていた所を拾う(当時650g)
食べるの大好き!動くの大嫌い!

mituki17 - コピー
ちー♀2009・7生(推定)
ピーマン畑だったかトマト畑だったかで
背中に怪我をしていた所を夫が拾ってくる
900gの時、FIPを発症、
もってあと3週間と言われたが
急性症状を乗り越え、今もご機嫌で過ごす毎日
我が家のお姫様

と夫と暮らしています


ツイッター始めました。
よろしくお願いします☆
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。