うちの猫やら外の猫やら、猫のいろいろな話

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うこと

思うこと

ここ数日の間にともゴリさんに入った連絡。
「野良猫が庭で子猫を産んだ。持ってってくれ。持って行ってくれないなら見殺しにする。」
「引っ越しで飼えなくなったから猫飼ってください。」

猫をとても大事にしているということをチラシで感じて、この人なら何とかしてくれるだろう、
と安易に連絡してきたのでしょう。

私は保護活動とは言えないほどの小さな保護を何度かしているだけですが、似たような経験が何度かあります。
「どこそこに子猫が居るよ!助けてあげて!」など。
そういう時正直、自分で助けてあげてください、と思います。

誰かに連絡するだけで動物たちが幸せになるなら、一日中探して歩いてもいいくらいです。

「子猫が居るんだけど、どうしたらいい?何をしたらいいの?」
という方でしたら自分がわかるだけのアドバイスと協力できる事は思いっきり協力します!

ともゴリさんに連絡したような方は、何とかしてくれそうな人に簡単に押し付け、
「ああ、自分は猫を助けた!とてもいいことをした!」とでも思うのかもしれません。

一度でも動物を保護して里親探しをすれば
その責任の重さと里親探しの大変さがわかるはずと思います。

犬や猫を保護するときは、もし里親が見つからなければ自分が一生お世話する、
という決死の覚悟(大げさ?)で保護しますが
そうならないように全力で里親探しします。

時間も手間もかかるし、お金もかかる!
ずっと見つからなかったらどうしよう、という不安!

そして里親が見つかりお届けして、帰りに空のキャリーを持って帰るとき。
その時ばかりは安堵より寂しさの方が正直多かったりします。

お届け後の我が家の夕食時の静けさったらありません!
夫とふたり、どちらかがやっと口を聞いたかと思うと
「・・・返してくださいって言う?←もちろん口にするだけ(笑)」
「あはは・・・寂しい笑い」みたいな。

お金も時間もかかり、最後はこんな寂しい思いまでついての里親探しです。

簡単に人に頼まないでほしいです。


さて、今日ともゴリさんは仕事!(彼女、常勤で仕事しながら本当によくやっています)
私はチラシ印刷し、ひとり寂しくポスティングしてきます!笑
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

里親募集!応援リンク

黒豆&こももちゃん♪ 457ca30f358d3db3326e60ccdba57fdd.jpg
たくさんの子がまっています!
写真もきれいですよ~♪ c0223478_15202211.jpg
おかぁの里親募集「募集再開しました」 t02200148_0460031012183538522.jpg
プロフィール

ミツキ

Author:ミツキ
mituki9 - コピー
との♂1995・5生(推定)
工事現場でひどい風邪をひいていたのを拾う
(当時500g)
線維肉腫、ストラバイト結晶、
難知性口内炎で全臼歯抜歯
すべて克服した元気な17才

8161 - コピー
りゅう♂2006・5生(推定)
とりもち?を身体中につけて
さまよっていた所を拾う(当時650g)
食べるの大好き!動くの大嫌い!

mituki17 - コピー
ちー♀2009・7生(推定)
ピーマン畑だったかトマト畑だったかで
背中に怪我をしていた所を夫が拾ってくる
900gの時、FIPを発症、
もってあと3週間と言われたが
急性症状を乗り越え、今もご機嫌で過ごす毎日
我が家のお姫様

と夫と暮らしています


ツイッター始めました。
よろしくお願いします☆
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。