うちの猫やら外の猫やら、猫のいろいろな話

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツキ家の猫の話

寒くなりましたね~11/18追記あり

ちょっと前まで、暑い暑い!と言っていたのに
すっかり寒い寒い!になりました。

年々1カ月、いや1年のスピードが加速しているような^^;


寒くなってきたので、猫団子もよく見かけます。


との「きつい・・・重い・・・」
デブ「ぼく大満足♪」
1111_20121117143716.jpg


最近は3匹みんな私と一緒に寝るので、毎晩寝るのが楽しみです
特にちーちゃんは必ず腕枕なんですのよ~

これはパパとお昼寝の腕枕
6_20121117144214.jpg


最近、iphoneアプリのinstagram(無料)が楽しくて仕方ありません!

ちょっと撮って、色んなフィルター選ぶと、
なんだかいい感じ?!な画像に変わります♪

私はガーデニングも趣味なんですが、
庭や育てている花なんかも撮ってます。

5_20121117142600.jpg

7_20121117142610.jpg

10_20121117142629.jpg


楽しいですよ~♪
もちろん猫も撮ってます♪
ユーザー名はmituki55ですので、よかったら見てくださいね~
スポンサーサイト

ミツキ家の猫の話

ちーちゃん、変わらず~

長年、猫ブログを見るのは大好きだった私。
ひょんなことから迷い猫で始まり、里親募集ブログへと移行。
それがひとまず終了して、何やら気が抜けた気分^^;

さて、何を書こうかな?

今日はちーちゃんの検診に行って来たので
ちーちゃんのお話です。

3年前に夫が保護してきたちー。
背中を怪我していたので、その治療が終わってからワクチンをしました。
それから10日ほどたってから、ちーの苦難が始まりました。

ある日突然の高熱、四肢麻痺で頭も起こせない寝たきり状態。
様々な検査の結果、獣医の診断はFIP発症。
もってあと3週間と言われたけど「あきらめない治療をお願いします」
と獣医にお願いしました。

すると数日経って、少しずつ回復傾向が!!

のちに獣医からは
「正直、無理だと思っていました。
 回復傾向が現れた時は驚きました。」と明かされました。

急性症状は乗り越えたちーですが、
その後、1年半続く粘血便が始まり・・・

セカンドオピニオンとして3件の動物病院にかかりましたが
どこでどんな検査をしても原因わからず、
どんな薬を処方されても治らず・・・

粘血便が始まって半年ほど経った頃、
ホメオパシーも並行して行っている動物病院へ。

ここにきっちり1年間通い、すっかり良くなりました♪

今年の梅雨頃、発症当時は問題なかった眼圧が上がり始めてきました。
普通、眼圧が上がるのは緑内障の疑いがほとんどなのですが
ちーはウイルスによるもの。

梅雨から2か月に1度、眼圧チェックに行っているのですが
今日も変わらずでした。

うん、下がってはいないけど上がってないから良し!
でも出来れば今度は下がってほしいなー


尋常じゃなく可愛いうちのちー
3_20121102125910.jpg


夫のハンチングの上にキチンと乗ったって、
もちろん怒られません♪
4_20121102133006.jpg


寝姿も萌え萌えのちー
1_20121102125929.jpg


末っ子甘えん坊が、朝山に優しくしているところは
もう感無量でした~~~!!

そうそう、朝山は乳母さんとこに戻って10日程になりますが
最初の2日間はケージに籠城していたそうですが
今では乳母家にすっかり馴染んで抱っこ!撫でるでしゅ!!
と注文が多いそうです^^

よかった~~~~~!!

ミツキ家の猫の話

猫のご飯の話

猫のご飯や健康について、私が考えたり実行していることのお話です。

私は仕事柄か?薬を飲むだけの治療、というより
生活習慣と毎日いただく食事が基本で大切だな~、と思っています。
ただ、薬を飲んでいるだけより、絶対的に治りは早いんです。
当たり前?!

臨床の場にいた頃、こうすれば絶対的に良い!
という理論はあっても
それを一人一人の患者さんに絶対的に当てはめることは出来ません。
実際、自分でも出来ないし^^;

一人一人のライフスタイルにあわせた
無理のない方法で出来るだけ良い方向へ、
ということが一番結果良好でした。
無理なことは長く続きません。
何でも長く続けるって大事ですよね^^

ということで(?)、
人間でも猫でも急性症状には絶対的に医療処置と薬は大切!
でも、急性症状を抑えられた時からや
慢性症状には毎日の食事を考え直し、
猫には補助的にサプリメントも使う、
という事をしています。

私と夫はサプリメントはほとんど飲みません。
必要なものは食事で調整します^^
猫も一時期、完全手作り食を目指したのですが無理でした・・・


今年の春、初期の腎不全になった、とのちゃん♂17才。
動物病院で腎不全の薬と炭のサプリメントを出してもらい、
4か月毎日飲みました。
薬を飲み始めた後の血液検査の結果は良好!
そこでいったん、腎不全の薬はお休み、
炭のサプリメントのみにしてみました。

先生は私の治療や薬に対する考えを理解してくれていて
先生と相談しての結論です。
普通は薬を止めると現状維持も難しい、とのことでした。

それなのに、なぜ止めようかと思ったのは
17才のとのちゃん、あと5年は生きるとして(勝手に想定^^;)
5年間毎日腎臓の薬か~
腎臓の数値は維持出来ても、薬を飲み続けることで
他の部分に影響が出てきたら本末転倒だな、と思っていました。
薬は良いところがある半面、悪い所もあります。

もちろん、飲み続けることの方のメリットが高ければ
飲ませ続けます。

そして薬を止めてから1ヶ月後の血液検査の結果は、
なんと4年前の数値に下がっていて
先生も驚いていました。

で、我が家で続けていること事です。

・ご飯はカリカリ(ナチュラルチョイスのアダルトチキン)メイン
・補助的にイースター プロステージ ル・シャット デトレ
・時々、砂肝、鶏レバー、ささみを茹でたものをフードプロセッサーにかけ
 ベジタブルエンザイムをプラス(1時間くらい放置)したものをあげる
・タヒボ茶、ほぼ毎日
・ササヘルス 時々
・旬の安い魚をフライパンで簡単に蒸してあげる
・時々はお刺身サービス
・でも、おやつにジャンクフードも与える^^
 ↑ここにタヒボとササヘルス、ベジタブルエンザイム

カリカリって総合栄養食だけど
人間で言ったら毎日カロリーメイトだよな~、
と思って簡単に用意できるフレッシュな食材を時々取り入れてます^^

あと、私がお肌と健康の為に毎日飲んでいた
えごま油もなめさせたりしました。

何が良かったのか?
薬だけでも同じ結果良好だったのか?
はたまた、とのちゃん自身が強かったのか?
もしかすると、今だけ良い状態なのか?

全くわかりませんが、うちではこんな事をしていました。

各フードやサプリメントに興味がある方がいましたら調べてみて下さい☆
私はそれぞれの効能、特徴を見てこの組み合わせにしました。
タヒボ、ベジタブルエンザイム、えごま油の組み合わせが
良かったのかもしれません。

そしてまた年末に血液検査をしますが、
その時悪くなってたら励ましてください^^;


あと、外猫(TNRした子)たちが時々、
様子がおかしい仔がいます。
脚先のちょっとした怪我、皮膚の異常。
ひどい時は写メを撮って(触らせてくれないので)
病院へ相談に行き薬を出してもらいますが
予後、予防的に症状に合わせて

チックウィードフォーミュラ(抗ヒスタミンとして)
パウダリコ(効能多いけど、主に免疫強化として)
ユッカインテンシブ(ステロイド代わりとして)

からチョイスして使いますが、いい感じです^^

あと、触れない仔のレボリューション代わりに少しでもなればと
春からSGJ Bイーストを集中して与えてます。



とのちゃんと3人でご飯タイム
11.jpg



大和「あさちゃんのほうが、おいしそうでしゅね
9.jpg



朝陽「やまちゃんのうほうが、おいしそうでしゅ
10.jpg



隣のご飯は美味しそうに見えるのね^^



そして、朝陽&大和は今月1~2回、地域の里親会に参加する予定です。
保護主の乳母さんは、今までも地域の里親会にて
保護っ仔たちの赤い糸を結んでこられました。
(ネットは苦手だそうです^^)
でも、もちろん私の方へのお見合い希望のお問い合わせ、
大歓迎です!
朝陽と大和が気になる方がいらっしゃいましたら
ぜひぜひお問い合わせください☆



おじいちゃんと孫のような食事風景に
ポチっと応援お願い致します♪
banner (2)
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
にほんブログ村



朝陽と大和の詳細はこちらから↓
150×83バナー2



ミツキ家の猫の話

里親会のご報告とうちのおじいちゃん

まずはプチプチ里親会についてのご報告です。

プチプチ里親会、お問い合わせがなく開催までこぎつけませんでした
応援してくださった方、申し訳ございません

アピール(地域への張り紙、ネットでの告知)不足?
はたまた、保護主個人宅での開催ということで
足を運ぶのを躊躇してしまうのかな?

等々の反省をし、
今後の保護主個人宅での里親会開催は検討、改善しましょう、
ということになりました。

でもでも
保護っ子たちの募集は随時ですので
いつでもお問い合わせお待ちしております
いつでもお見合い大歓迎です!


話は変わって。

昨日、うちのとのちゃん(17才♂)の検査結果を聞いてきました。
今年の春先に腎臓の数値が少し上がってきたので
予防的に高血圧と腎臓の薬、サプリメントを始めました。

その後、途中の検査結果が良好だったのでいったん薬は止めてみましょう、
ということになり、止めて1カ月後の血液検査でした。

な、なんと!!

薬を飲む前より良くなっていました!!
さらになんと、4年前の14才の時の数値にまで!!

先生に「これはおばけの域です。薬も必要な治療も全くありません!」

なんて妙な?うれしい事を言われました
高齢猫になってからの腎臓の改善は中々ないそうです。

とのちゃん、すごいぞ~~~

腎不全とはまったく言えない数値だったので
今後はサプリメントのみで3ヶ月ごとの血液検査でいきましょう!
ということになりました

このまま元気で長生き出来ますように!


帰宅して、ちーとくつろぐとのちゃん
066.jpg


くわ~っ疲れたわい
068_20121005164927.jpg


保護っこ朝陽の面倒もよく見てます
山ちゃんじゃないよ、との&朝陽だよ^^
009_20121005164945.jpg


すごくなめてあげていたので
朝陽のズラがずれないかと心配しました~笑

大丈夫でした




結果良好!だったとのとずれなかった朝陽のズラに
ポチっと応援お願い致します♪
banner (2)
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
にほんブログ村



朝陽と大和の詳細はこちらから↓
150×83バナー2

ミツキ家の猫の話

8月の終わり

お盆も過ぎたのに、まだまだ残暑が厳しいです(-_-)

リビングはクーラーで快適温度なのに、なぜか廊下にポテポテ落ちてるとの♂とりゅう♂
070726_165359.jpg

この残暑もあと2週間くらいかな?

そうそう、ちー♀は3年前の8月30日、夏の終わりとともに我が家にやってきたね(o^-^o)

文字通り、手のひらサイズだったちー♀(毛むくじゃらの手はわたしではありません!夫です^^)
016.jpg

はあ~なんてかわいい仔猫時代
017.jpg

ひとり隔離部屋で過ごしていたけど、コンちゃん♀はいつも遊びに来てかわいがってくれたね。
ちーは覚えてるかな?
002.jpg

お風呂上がりもきれいきれいしてくれたね。(毛むくじゃらの手は夫です^^)
009.jpg

隔離が終わってリビングデビュー、すぐにお兄ちゃんたちも仲良くしてくれたね(o^-^o)
034.jpg

あれからもう3年か~
今もちっこいけど、これからもずっとみんな仲良く暮らそうね!!



みめるみのママさんのところの、
美人ママ猫らふぁちゃんと黒豆♂&こもも♀ちゃんの仲良し親子が本当のお家を探しています
仲良し親子の様子をぜひご覧になってください♪
無題
里親募集!応援リンク

黒豆&こももちゃん♪ 457ca30f358d3db3326e60ccdba57fdd.jpg
たくさんの子がまっています!
写真もきれいですよ~♪ c0223478_15202211.jpg
おかぁの里親募集「募集再開しました」 t02200148_0460031012183538522.jpg
プロフィール

ミツキ

Author:ミツキ
mituki9 - コピー
との♂1995・5生(推定)
工事現場でひどい風邪をひいていたのを拾う
(当時500g)
線維肉腫、ストラバイト結晶、
難知性口内炎で全臼歯抜歯
すべて克服した元気な17才

8161 - コピー
りゅう♂2006・5生(推定)
とりもち?を身体中につけて
さまよっていた所を拾う(当時650g)
食べるの大好き!動くの大嫌い!

mituki17 - コピー
ちー♀2009・7生(推定)
ピーマン畑だったかトマト畑だったかで
背中に怪我をしていた所を夫が拾ってくる
900gの時、FIPを発症、
もってあと3週間と言われたが
急性症状を乗り越え、今もご機嫌で過ごす毎日
我が家のお姫様

と夫と暮らしています


ツイッター始めました。
よろしくお願いします☆
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。